ビジネス書を置くブックカフェオーナーのブログ
資産運用でタネ銭を育てながら、店舗物件選定・メニュー開発にいそしむ日々を綴るブログ
プロフィール

中目黒・渋谷・三宿の真ん中辺りに住む31歳。 SOHO・フリーランス・インディペンデントコントラクターを応援するため、そして大好きな妻と本と音楽の傍にもっと居られるよう、ブックカフェオーナーになることにしました。

tac

Author:tac
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



ご紹介



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


cafe ordinaire
『ブックカフェものがたり』で紹介されていたお店の一つ、cafe ordinaireに早速お邪魔してみました。

下北沢の少し外れのメゾネットタイプのマンションの1室を改装して作られたこのお店。
こんなに目立たない場所に、たくさんのお客さんが・・・とびっくり。
犬も歩けばカフェに当たる下北の中で、確実に口コミで成り立っているお店ですね。

1Fが喫煙席、2Fが禁煙席ということで、2Fに案内されました。

何しろ満席状態だったので、店内をパシャパシャ撮るわけには参りませんでしたが、隠れ家的な狭さと暗さで、居心地のよいお店でした。

IMG_6551.jpgIMG_6546.jpgIMG_6556.jpg

雰囲気ものんびり。
メニューが出てくるまで10分、注文をとりにくるまで10分、サーブされるまで30分・・・ってなカンジで(笑)
ゆっくりしに来るにはぴったりのお店です。

『ブックカフェものがたり』でオーナー自らおっしゃっているように、ここはどうやらジャズをメインコンテンツにしているようでした。
夕闇にぴったりな、アップライトベースが印象的なジャズが、少し大きめのいい音で1Fと2Fに鳴り響きます。

そういう意味では、本は、お店のあちらこちらにある本棚に隠し味的においてある感じ。
お客さんがたくさん居たこともあり、一番手に取りやすかった雑誌だけいくつか読ませてもらいました。

伺った日はオーナーはいらっしゃらなかったようでした。
平日の、オーナーがいそうな空いてる時間にまた行って、ご迷惑でなければお話を伺ってみたいと思います。

ビジネス書を置くブックカフェの本棚と書評を見たい方はこちらをクリック!

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://imrich.blog118.fc2.com/tb.php/31-fc85da49



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。